· 

南信州ジオパーク

開催期間:2023年11月18日 ~ 2023年11月19日


 持続可能性教育(ESD)は、国連が掲げるSDGsが目指す「持続可能な社会」の担い手を育む教育のことを言います。


 南アルプス(中央構造線エリア)ジオパークを会場に、生物と文化の多様性を育む大地を通じて、ESDを自然の基(もとい)から考えるダイアログ(対話の場)を開催します。様々なESD学習活動に携わる皆さまはもちろん、自然やSDGsにご興味のある方、参加をお待ちしています。

【日時】
2023年11月18日(土)13:30-16:30


【会場】
伊那市生涯学習センター5階研修室


【プログラム】
第1部 基調講演
石橋岳志 氏(環境省伊那自然保護官事務所)、水谷瑞希 氏(信州大学教育学部助教)


第2部 活動報告
南アルプスジオパーク内で行われているESDの活動報告
第3部 中部地方ジオパークの紹介(4ジオパーク)~パネルディスカッション


【主催・共催】
(主催)中部地方ESD活動支援センター(環境省EPO中部)
(共催)南アルプス(中央構造線エリア)ジオパーク協議会


【その他】
ダイアログに合わせて11月19日(日)には、エクスカーション(南アルプスジオパークの見学)も開催されます
※1日目、または2日目のみの参加も可能です

詳細やお申込みは下記ホームページまたはPDFのチラシをご確認ください。
中部地方ESD活動支援センターHP

ESDダイアログ2023チラシ

 

各種パンフレット・ガイドマップが
ダウンロードできます。

ダウンロード一覧

 山や川をよく見て、その成り立ちとしくみに気付き、生態系や人間生活との関わりを考える場所です。
 足元の地面の下にある岩石から宇宙まで、数十億年の過去から未来まで、山と川と海と大気とそこに住む生物について考える、
 つまり地球を丸ごと考える場所、それがジオパークです。


 ジオパークとは、「地球・大地(ジオ:Geo)」と「公園(パーク:Park)」とを組み合わせた言葉で、「大地の公園」を意味し、地球(ジオ)を学び、丸ごと楽しむことができる場所をいいます。
 大地(ジオ)の上に広がる、動植物や生態系(エコ)の中で、私たち人(ヒト)は生活し、文化や産業などを築き、歴史を育んでいます。ジオパークでは、これらの「ジオ」「エコ」「ヒト」の3つの要素のつながりを楽しく知ることができます。

 

長野県イベント情報を掲載中です

長野県人会 会員募集中

  ・長野県で生まれた人

  ・長野県で育った人

  ・信州が好きな人

  ・故郷を強く思い中京圏で活躍している現役の人など

  が集っています。

  名古屋長野県人会

  に参加してみませんか。

長野県PRキャラクター「アルクマ」©️長野県アルクマです。使用承諾届出済です。

長野県内コロナ関連情報

長野県人会応援して下さい!

当県人会運営に際しまして、ご理解ご支援ご協力を賜りお礼申し上げます。歴史ある長野県人会の更なる充実と発展のため会員様・法人企業様等からのご支援ご賛同をお願い致します。

長野県人会財務委員会

長野県移住相談掲示板

長野県内Uターン・I ターン各種情報は掲示板をご覧下さい。

御嶽海後援会・長野県人会応援団

長野県人会スマホ用QRコードです。PCで作成しておりパソコンでの閲覧を、お薦めしています。

  県人会インスタ始めました

フォローお願いします

法人会員募集中です。

名古屋長野県人会法人会員一覧

スリートランス 株式会社

      (three-trans.com)

株式会社 中善酒造店

長野県内の農産物直売所検索

長野県内の10地域を検索

    TEL 052-251-2121

(転送電話です)    

   FAX:052-851-5405