· 

児童文学者椋鳩十記念館は長野県喬木村にあります

児童文学者椋鳩十に関する資料

椋鳩十は1905年1月22日、喬木村阿島北に生まれました。本名は久保田彦穂といいます。

彦穂少年は長野県立飯田中学への進学を決意し、13歳で飯田中学校に入学しました。

19歳で法政大学へ入学。大学時代の休みには父親と遠山や大鹿の山を歩き、猟師や木 地師の話や生活に興味を持ちました。また、個人詩集を出版し、詩人としての歩みを始めまし た。24歳でみと子さんと学生結婚をしています。

28歳の時はじめて「椋鳩十」のペンネームで小説を自費出版し絶賛を受け、新聞などに連載小説を書くようになりました。33歳のときには「山の太郎熊」を発表、最初の動物文学です。

「母と子の20分間読書運動」を提唱し、全国に読書運動が広がりました。さらには鹿児島女子短期大学の教授を勤めています。その間、たくさんの動物文学、児童文学を発表し、数々の賞を受賞しています。

1987年12月27日、82歳で逝去されました。

写真・ 資料提供:椋鳩十記念館

椋鳩十記念館

長野県喬木村が生んだ児童文学作家である椋鳩十に関連する資料を、記念館で展示しています。国語の教科書に採用されたことでも有名な「大造じいさんとガン」をはじめ、数々の優れた文学を生み出した椋鳩十の生涯に触れることができます。

所在地  〒395−1101 

      長野県下伊那郡喬木村1459−2番地
        TEL 0265−33−4569 

        FAX 0265−33−4599
駐車場 10台

鳩椋十記念館利用案内

 利用時間

・火~金:午前10時 ~ 午後6時
・土 日 :午前10時 ~ 午後5時
 (入館は閉館の30分前まで)

◇休館日 ・毎週月曜日/毎月第一火曜日/祝日/蔵書整理休館

    :9月中旬/年末年始 12月29日~1月4日
      ※展示替えのため、臨時休館する場合があります。

 

観覧料

記念館入館料 ○大人 200円 ○小中学生100円  
            ※幼児および村内居住者の観覧は無料です。
            ※障がい者手帳をお持ちの方は上記料金の半額。
            ※図書館は村外の方も無料でご利用いただけます。

資料提供:椋鳩十記念館

『「大造じいさんとガン」教材研究と全授業記録』(絶版)

椋鳩十「大造じいさんとガン」の教材研究と全授業記録

タイトル
"椋鳩十「大造じいさんとガン」の教材研究と全授業記録"
責任表示
全国国語教育実践研究会編集
出版者
  • 明治図書
出版年月
  • 1987.5
書籍サイズ
22cm

 

本作品は、小学5年生の国語教科書に掲載されました。

 絶版中です。

〒395-1107

長野県下伊那郡喬木村6664番地

 TEL:0265-33-2001

 

 この度の石川県能登地方を震源とする「令和6年能登半島地震」により、被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。  皆様の安全と一日も早い復旧、復興がなされますことを心よりお祈り申し上げます。 

 能登半島地震義援金受付

長野県人会 会員募集中

  ・長野県で生まれた人

  ・長野県で育った人

  ・信州が好きな人

  ・故郷を強く思い中京圏で活躍している現役の人など

  が集っています。

  名古屋長野県人会

  に参加してみませんか。

長野県PRキャラクター「アルクマ」©️長野県アルクマです。使用承諾届出済です。

名古屋長野県人会

「 趣味の同好会」会員募集

カラオケ同好会、相撲応援団、ゴルフ同好会、旅行など会員募集中です。

長野県人会応援して下さい!

当県人会運営に際しまして、ご理解ご支援ご協力を賜りお礼申し上げます。歴史ある長野県人会の更なる充実と発展のため会員様・法人企業様等からのご支援ご賛同をお願い致します。

長野県人会財務委員会

長野県移住相談掲示板

長野県内Uターン・I ターン各種情報は掲示板をご覧下さい。

御嶽海後援会・長野県人会応援団

長野県人会スマホ用QRコードです。PCで作成しておりパソコンでの閲覧を、お薦めしています。

  県人会インスタ始めました

フォローお願いします

法人会員募集中です。

名古屋長野県人会法人会員一覧

スリートランス 株式会社

      (three-trans.com)

株式会社 中善酒造店

長野県内の農産物直売所検索

長野県内の10地域を検索

長野のグルメを自宅で。

    TEL 052-251-2121

(転送電話です)    

   FAX:052-851-5405