長野県内の高校「私服率」50%は突出して全国1位です 

高校の「私服率」長野県50% 突出して全国1位 

「私服」の高校は長野県内にどれくらいあるのでしょうか。長野県教育委員会によりますと、長野県立の78校中、「私服」は半分の39校。「制服」は33校で、行事などに着る「標準服」を定めているのは6校です。長野県の旧通学区別でみると中信と東信で私服率が高めです。

なぜ長野県内は私服の高校が多いのか。関係者は、戦後の「新制高校発足時」が最初のきっかけだとしています。民主化により「校内自治」が求められた当時、松本蟻ケ崎高校(松本市)では校則を生徒会主導で決定し制服も廃止されました。女子高(その後、共学)として全国初とされています。

長野県で制服が無いとは言え、松本深志高校でも、ほとんどの生徒は白いシャツや学生服という時代がしばらく続き、個性的になるのは高度経済成長を経てジーンズなどが普及した1970年代以降だったようです。

一方、自由化の声があったものの、制服を守ってきた高校もあります。去年、創立120年を迎えた長野商業高校(長野市)です。教室では衣替えで、生徒たちが青い夏服をまとっていました。

「私服率」が上がった第2の切っ掛けは安保闘争に代表される1970年前後の学生運動の影響です。長野高校では生徒総会を経て、1969年に制服を廃止しました。

1990年代以降も校内アンケートなどを経て、制服自由化や標準服の導入に踏み切る高校が増えていきました。生徒の自主・自律を重んじる流れが感じられます。

生徒に自主・自律を求める「私服」。一体感や母校への愛着を育む「制服」。それぞれに大切な要素があり、歴史の重みを感じさせます。

NBS長野放送6月12日放送記事抜粋

6月12日付

「中京の信州人」原稿募集中!

県人会会報誌第70号掲載原稿をお寄せ下さい。

mail、Fax、郵送にて受付中。

県人会員募集中です!

 家族会員、法人会員を

 募集中です。 

  ・長野県で生まれた人

  ・長野県で育った人

  ・信州が好きな人

  ・故郷を強く思い中京圏で活躍している現役の人など

  が集っています。

  名古屋長野県人会

  に参加してみませんか。

長野県PRキャラクター「アルクマ」©️長野県アルクマ

長野県人会応援して下さい!

当県人会運営に際しまして、ご理解ご支援ご協力を賜りお礼申し上げます。歴史ある長野県人会の更なる充実と発展のため会員様・法人企業様等からのご支援ご賛同をお願い致します。

長野県移住相談掲示板

長野県内のUターン・I ターン・空き家バンクの各種情報は

掲示板をご覧下さい。

県人会スマホ用URL

法人会員募集中です。

信州ハム株式会社

長野県内の10地域を検索

    TEL 052-251-2121

   (転送電話)