長野県は「人権が尊重される人権大使」2名を任命

信濃グランセローズ 吉原 快 選手、松本山雅 山本 真希 グラスルーツアンバサダー が、 新たな「人権大使」に就任します。

「人権が尊重される長野県」をめざして、県内プロスポーツチームと連携して人権啓発活動に取り組んでいます。その一環として、新たな2名が「人権大使」に就任します。

人権大使就任日

令和3年6月2日(水曜日)

長野県人権大使の2名を紹介

信濃グランセローズ 吉原 快(よしはら かい)選手は、長野県須坂市出身で、ポジションは投手左腕。松本第一高等学校から中京学院大に進み、信濃 グランセローズに入団。2021年はルーキーながら、信濃グランセローズの勝利の方程式で主に 8 回を担う。体は小さいが気迫のこもった投球でバッターを手玉に取る。任された場面をゼロに抑えることを意識し、信濃で腕を磨きNPB 入りを目指す。

 

松本山雅 山本 真希(やまもと まさき)グラスルーツアンバサダーは、静岡県島田市出身で、2005年にプロデビューを果たし、清水エスパルス、コンサドーレ札幌、川崎フロンターレ、ジェフユナイテッド千葉などでプレー2019年 8 月~ 2020 年まで、 2 シーズンを松本山雅 FC でプレーして現役を引退。現在は、いつでも、どこでも、サッカーやスポーツを身近に心から楽しめる環境を提供し、その質を向上する役職 、グラスルーツアンバサダーとして、普及(スクール)育成事業、スポーツクラブ事業、ホームタウン活動など様々な活動を行っている。

活動内容

人権啓発CM・ポスター出演、ホームゲームでの人権啓発活動のほか、新型コロナウイルス感染症により不安定な情勢の中でも、「お互いの人権を尊重し、みんなで支え合おう」というメッセージを 、SNSなどを通して発信します 。

「中京の信州人」原稿募集中!

県人会会報誌第70号掲載原稿をお寄せ下さい。

mail、Fax、郵送にて受付中。

県人会員募集中です!

 家族会員、法人会員を

 募集中です。 

  ・長野県で生まれた人

  ・長野県で育った人

  ・信州が好きな人

  ・故郷を強く思い中京圏で活躍している現役の人など

  が集っています。

  名古屋長野県人会

  に参加してみませんか。

長野県PRキャラクター「アルクマ」©️長野県アルクマ

長野県人会応援して下さい!

当県人会運営に際しまして、ご理解ご支援ご協力を賜りお礼申し上げます。歴史ある長野県人会の更なる充実と発展のため会員様・法人企業様等からのご支援ご賛同をお願い致します。

長野県移住相談掲示板

長野県内のUターン・I ターン・空き家バンクの各種情報は

掲示板をご覧下さい。

県人会スマホ用URL

法人会員募集中です。

信州ハム株式会社

株式会社 中善酒造店

     FAX025-851-5405

長野県内の10地域を検索

    TEL 052-251-2121

   (転送電話)    

   FAX052-851-5405