人口減少時代の新たな教育県長野の教育環境整備

長野県下伊那郡喬木村 の取り組みを紹介します

 長野県下伊那郡喬木村の山あいの村では、画期的な電子黒板実証実験などが行われています。白墨の黒板から電子黒板へ教育県長野県は変化しています。喬木村は児童文学者の椋鳩十が生まれ育った村としても有名です。

 3年ほど前には喬木村から2名の方が名古屋長野県人会へ入会しました。白墨黒板当時は児童数が多かった村も、今では「児童数の減少」が大変深刻となっています。

 そんな中で音響メーカーのパイオニアVC株式会社で、電子黒板を中心とする教育ICT事業を推進する会社の協力で、長野県喬木村では3年ほど前から下記の実証実験が行われています。

 長野県下伊那郡喬木村。人口約6000人の山あいの村で平成27年12月18日、画期的な実証実験が行われました。最先端のITを結集し、遠隔地の複数教室をリアルタイムで結び、ひとつの教室にした「遠隔授業の公開研究会」であります。この実証実験から得られた効果や可能性を紹介します。

 人口減少が進む現在、特に中山間地域では「児童数の減少」が深刻だ。自治体の存在危機につながる長期的な課題はもちろん、同時に短期的な課題も抱えることになる。小規模集団では、児童が多様な意見に触れ、社会性を育むのが難しくなることだ。この課題をICT化によって解決すべく、文部科学省では喬木村を含む全国12の自治体で、昨年度(平成26年)から遠隔授業実証実験を開始している。

 今回公開された喬木村での遠隔授業は、電子黒板システムを中核に、長野県喬木村立第一、同第二小学校それぞれの4年生教室を結び、ひとつの教室として臨場感をもって運用するというもの。児童各自にタブレット端末が与えられ、児童がそこに書き込んだ内容は、画像として即座に電子黒板に反映され、瞬時に2つのクラスの全児童に共有される。児童が情報を発信する機会は格段に増え、互いに多様な考え方に触れることができる。

 4年生の児童数26人の第一小学校に対し、第二小学校の4年生はわずか6人です。今回、第二小学校で授業を担当した藤巻教諭は、遠隔授業の効果をこう語る。

 「児童の学習意欲が刺激されているのは明らかです。今回の公開授業でも電子黒板の前にたたずみ、遠方の児童が書き込んだ多様な回答を真剣に見つめ、触発される児童の姿が印象的でした」と述べています。

 電子黒板を中核とした今回のシステムは、遠隔会議やICT遠隔サポートなど幅広い用途にも利用できる。実際、喬木村では、学校と教育委員会、大学、企業が遠隔会議にも活用し、導入後から短期間での公開授業を実現している。

 喬木村での遠隔授業実証実験は、人口減少時代における教育レベルの維持・向上という将来的な課題に対し、電子黒板の可能性を大いに示した。だが一方で、現在文部科学省が進める電子黒板1教室1台をはじめとする、普通教室のICT整備には、地域格差が生まれている。

 これらの整備計画は、一連の「教育改革」が背景にあり、「21世紀型能力」、つまり思考力・判断力・表現力の育成を目的とする整備方向性が議論されています。電子黒板やタブレット端末を効果的に「普通使い」できるICT環境は不可欠だと考えています。自治体におけるICT整備の遅れは人材育成施策の難化につながり、結果として人口や経済力などの地域格差のさらなる拡大を招く懸念が指摘されています。いま、ICT整備は待ったなしの課題なのです。

 電子黒板は、先生と共同で開発したボタンを最小限に絞った操作パネルを採用、プリントやノートをそのまま大画面に表示できる書画装置の即時連動など、すぐに使える製品に仕上げています。さらにこの仕組みは、そのまま他の学校とつなげて、まるで同じ教室のように“見る・触る”ことができる遠隔システムにもなるのです。

参考文献:音響メーカーのパイオニアVC株式会社で、電子黒板を中心とする教育ICT    事業を推進する会社の協力による。

長野県下伊那郡喬木村 の紹介

長野県下伊那郡喬木村データ

人口: 6,339人(平成27年12月1日現在)  世帯数: 2,037世帯(平成27年12月1日現在) 予算規模: 55億5,800万円(平成27年度当初) 面積: 66.62k㎡km² 概要: 長野県南部、伊那谷を南北に流れる天竜川の東岸に位置する。内陸部の特徴として気温の日較差が大きく、市田柿などの果物が名産。児童文学者の椋鳩十が生まれ育った村としても有名だ。

参考文献:自治体通信

自治体通信 Vol.4(2016年4月号)から抜粋

長野県全域「レベル1」

「Withコロナ」新生活様式

AIワクチン接種予測

 新型コロナウイルス感染拡大防止対策における、イベントや行事の中止や延期、施設の利用制限、学校関係に関する情報等については、ホームページでご案内しています。長野県の情報、いざという際の連絡先なども掲載しています。こちら をご覧ください。

県人会員募集中です!

 家族会員、法人会員を

 募集中です。 

  ・長野県で生まれた人

  ・長野県で育った人

  ・信州が好きな人

  ・故郷を強く思い中京圏で活躍している現役の人など

  が集っています。

  名古屋長野県人会

  に参加してみませんか。

長野県PRキャラクター「アルクマ」©️長野県アルクマ

大相撲千秋楽 御嶽海関

初場所結果9勝6敗

長野県人会応援して下さい!

当県人会運営に際しまして、ご理解ご支援ご協力を賜りお礼申し上げます。歴史ある長野県人会の更なる充実と発展のため会員様・法人企業様等からのご支援ご賛同をお願い致します。

長野県移住相談掲示板

長野県内のUターン・I ターン・空き家バンクの各種情報は

掲示板をご覧下さい。

長野県SDGs未来都市

県人会スマホ用URL

長野県人会法人会員一覧

掲載事項に不備がある場合は事務局までご連絡下さい。

法人会員募集中です。

長野県内の10地域を検索

   会員ブログ 

会員の皆様、ブログ記事

を事務局までお寄せ下さい。

 お待ちしています。

信州プラスチックスマート運動

名古屋長野県人会は、現在、在宅勤務(テレワーク)推進のため、電話対応です。     ご了承をお願いします。

      TEL 052-251-2121

   (転送電話)