木曽馬ベビー誕生 開田高原・乗馬センター

貴重な河原毛、

木曽馬ベビー誕生 

開田高原・乗馬センター

寄り添い合う母馬の淡雪号と子馬=木曽町開田高原の木曽馬乗馬センターで

写真

 木曽町開田高原の「木曽馬乗馬センター」で二十一日早朝、雌の子馬が生まれた。母馬の淡雪号(七歳)は初産で予定より二十日ほど早い出産だったが、母子ともに健康という。例年乗馬センターでは二、三頭の子馬が生まれるが、種馬の高齢化などで受胎率が低下していて、今年はこの一頭だけとなる。

 午前七時半ごろに職員が、すでに立ち上がっている子馬を発見した。体高七八センチ、体重二四キロで標準より少し小さく、毛色は淡雪号から受け継いだ「河原毛」と呼ばれるクリーム色。河原毛は、全国に約百四十頭いる木曽馬のうち三頭しかいない貴重な種類という。

 子馬は乗馬センターを運営する開田高原振興公社の所有となり、淡雪号にちなんで雪を使った名前にするという。

 厩舎(きゅうしゃ)では、子馬が元気に跳びはねたり勢いよく乳を飲む姿が見られた。淡雪号は片時も離れずに心配そうな様子で見守っていた。

 中川剛場長は「無事に生まれて良かった。木曽馬では白い牝馬は貴重。乗馬や馬耕など『働く馬』になってほしい」と話した。

 (中日新聞 長野版 2020年3月23日付)

 

 

 新型コロナウイルス感染拡大防止対策における、イベントや行事の中止や延期、施設の利用制限、学校関係に関する情報等については、ホームページでご案内しています。国や長野県の情報、いざという際の連絡先なども掲載しています。こちら をご覧ください。

長野県PRキャラクターアルクマ©️長野県アルクマ

長野県人会員募集中です

会員、家族会員、法人会員を

募集中です。 

  ・長野県で生まれた人

  ・長野県で育った人

  ・信州が好きな人

  ・故郷を強く思い中京圏で活躍している現役の人など

  が集っています。

  名古屋長野県人会

  に参加してみませんか。

長野県PRキャラクター「アルクマ」©️長野県アルクマ

名古屋長野県人会を応援して下さい

当県人会運営に対し、ご理解ご支援ご協力を賜りお礼申し上げます。当会の歴史ある長野県人会の更なる充実と会発展のため会員様・法人企業様等からのご支援ご賛同をお願い致します。

長野県移住相談掲示板

県人会HPスマホ対応

頑張れ!御嶽海!2020年

御嶽海後援会のツアー中止

松本山雅 頑張れ!

長野県人会 法人会員紹介

 法人会員募集中です。

長野県PRキャラクター「アルクマ」©️長野県アルクマ

法人会員リンク先は「絆のページ」をご覧下さい。(順不同)

原啓印刷株式会社

NPO法人

 アジア志民交流協会

長野県人会会員ブログ 

に会員の皆さん、ブログ記事

を事務局まで投稿して下さい。

  電話、FAX

  052-251-2121

     までご連絡下さい。

    メールでも受付中です。   

Facebook名古屋長野県人会を立ち上げた会員を探しています。事務局までお申し出下さい。

HP内の記事・写真等の無断転用転載を禁じます。

HPの相互リンクは自由です。

リンクする場合はトップページに限ります。