台風19号被災地で大幅下落 公示地価

台風19号被災地で大幅下落 公示地価

 国土交通省が十八日に公表した公示地価(一月一日時点)によると、昨年十月の台風19号災害で浸水被害に遭った長野市の被災地二カ所で下落率が全国で最大となった。県内では住宅地、商業地ともに下落が続いており、専門家は暖冬や新型コロナウイルス感染症の拡大が地価を押し下げる可能性も指摘する。

 県内の調査地点数は前年と同じ三百三十二地点。地価の平均変動率は、住宅地が前年比マイナス0・1%で二十三年連続、商業地はマイナス0・4%で二十八年連続の下落となった。ただし、下落幅は前年に比べてそれぞれ0・1%、0・3%縮小した。

 下落率が大きい住宅地の上位三位までは、長野市の豊野町豊野(マイナス13・6%)、赤沼(同13・0%)、松代町城東(同5・2%)と、台風19号災害による増水で堤防が決壊した千曲川流域の被災地が入った。四位は昨年一位の上松町、五位には同二位の上田市の地点が続いた。

 商業地の下落率上位は昨年とほぼ変わらず、木曽町や辰野町など中南信地域で目立つ。上昇率上位はこれまで通り長野市や松本市、白馬村などが占め、二極化傾向が続く。人口減や過疎化が進行する地域ほど土地需要の落ち込みが顕著になっている。

 県内の調査の代表幹事を務めた不動産鑑定士の寺沢秀文さん(66)は、暖冬や新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、今後の地価の動向を「不透明な動きが続けば、地価への影響が出てくる」と分析。一方、二〇二七年開業予定のリニア中央新幹線が通る飯田市周辺は「取引が少なく、横ばいの状態。もう少し様子を見たいという感じが強いのでは」とみている。

 

中日新聞 長野版2020年3月19日
 新型コロナウイルス感染拡大防止対策における、イベントや行事の中止や延期、施設の利用制限、学校関係に関する情報等については、ホームページでご案内しています。国や長野県の情報、いざという際の連絡先なども掲載しています。こちら をご覧ください。

長野県PRキャラクターアルクマ©️長野県アルクマ

長野県人会員募集中です

会員、家族会員、法人会員を

募集中です。 

  ・長野県で生まれた人

  ・長野県で育った人

  ・信州が好きな人

  ・故郷を強く思い中京圏で活躍している現役の人など

  が集っています。

  名古屋長野県人会

  に参加してみませんか。

長野県PRキャラクター「アルクマ」©️長野県アルクマ

名古屋長野県人会を応援して下さい

当県人会運営に対し、ご理解ご支援ご協力を賜りお礼申し上げます。当会の歴史ある長野県人会の更なる充実と会発展のため会員様・法人企業様等からのご支援ご賛同をお願い致します。

長野県移住相談掲示板

県人会HPスマホ対応

頑張れ!御嶽海!2020年

御嶽海後援会のツアー中止

松本山雅 頑張れ!

長野県人会 法人会員紹介

 法人会員募集中です。

長野県PRキャラクター「アルクマ」©️長野県アルクマ

法人会員リンク先は「絆のページ」をご覧下さい。(順不同)

原啓印刷株式会社

NPO法人

 アジア志民交流協会

長野県人会会員ブログ 

に会員の皆さん、ブログ記事

を事務局まで投稿して下さい。

  電話、FAX

  052-251-2121

     までご連絡下さい。

    メールでも受付中です。   

Facebook名古屋長野県人会を立ち上げた会員を探しています。事務局までお申し出下さい。

HP内の記事・写真等の無断転用転載を禁じます。

HPの相互リンクは自由です。

リンクする場合はトップページに限ります。