「歌舞伎の里」長野県大鹿村

「日本で2番目に山奥の村」

山また山を越えたさき、南アルプスの麓にひっそりとある不思議な村。山道ぬけて一歩村に入ったなら、江戸の昔から村民に愛され続ける「大鹿歌舞伎」や標高750mの山奥に湧きでる幻の「山塩」など驚く魅力がいっぱい!


そんな村の面白いものを集めた塩の里直売所は、大鹿村へ来た方が必ずお寄りになるお土産やさん。さぁ、今日もとっておきの一品を探しに塩の里直売所へ行ってみよう!!

 

大鹿歌舞伎は300余年前から、大鹿村の各集落の神社の前宮として舞台で演じられ、今日まで伝承されてきました。歴史の変遷の中で、江戸時代から明治時代には、歌舞伎上演の禁令は厳しく、その弾圧をかいくぐりながら、村人の暮らしの大事な核として脈々と受け継がれてきました。

大鹿歌舞伎は昔も今も変わらず、めまぐるしい社会変化の中で生きてきた村の人々の誇りであり、心のよりどころです。

 

定期公演

5月3日正午 大磧神社(大河原)
10月第3日曜日正午 市場神社(鹿塩)

 

大自然に包まれ、解放された空間の中で、まさに古来の観劇スタイルそのままに、境内にゴザを敷き、ご馳走を食べ、酒を酌み交わしながら芝居を楽しむ。
大きな見得や力のこもった所作が続くと、声援にも思わず力が入ります。
客席がどっと沸き、舞台と客席が一体となり、地芝居の何ともいえない魅力が生まれます。以下リンクしています。

 

これが大鹿歌舞伎の魅力です。

http://www.vill.ooshika.nagano.jp/kakukakarano/kyouiku/oosikakabuki/

大鹿歌舞伎の楽しみ方

 

1.パンフレットなどで事前確認
定期公演では、芝居のあらすじや役者のプロフィールを紹介したパンフレット等が会場で配布されます。開幕前に目を通して知識を得ておけば、楽しさ倍増。
受付では地元青年団が作った「大鹿歌舞伎を10倍楽しむ豆冊子」(100円)を販売しています。この豆冊子を読めば初観劇のお客さんも歌舞伎に参加している気持ちになって楽しめます。
2.歌舞伎弁当
大鹿歌舞伎は、好きな物を食べてお酒を飲みながら、昔ながらの観劇スタイルで楽しんでいただけます。
予約をすれば地元のお母さん達が手作りしている「歌舞伎弁当」や、昔からハレの日には欠かせなかった木製で取っ手のついた「ろくべん」という入れ物に入ったお弁当を食べることができます。
3.お花(おひねり)大歓迎
懐紙やティッシュペーパーなどに小銭を包んでひねり、芝居が山場を迎えたら舞台に向けて「アンダースロー」で投げ込みましょう。たくさん作って投げればより盛り上がります。「いいぞ」「待ってました」などの掛け声もぜひ一緒に。
4.最後の「手打ち」で盛り上がろう
芝居が終わると、舞台に役者が勢ぞろいして締めの「手打ち」を行います。シャンシャンシャン、オシャシャのシャン」のリズムが大鹿式。太夫の音頭に合わせてご一緒にどうぞ。

 

大鹿歌舞伎は神社の境内における古来の観劇形態を最も重視していますが、村外からの公演依頼により数々の大舞台でも演じてきました。
平成4年にドイツ、オーストリアの二ヶ国6都市で海外公演を行った他、平成12年には国立文楽劇場(大阪日本橋)の桧舞台を踏み、大鹿村にのみ伝わる演目「六千両後日之文章 重忠館の段」が上演され、地芝居の素朴な魅力で歌舞伎ファンを魅了しました。

大鹿村の特産品『ブルーベリー』 その新鮮なブルーベリーをお届けします!

 

甘酸っぱさが、夏にうれしいブルーベリー
新鮮で採れたての味は格別です。
大鹿村の高い標高と日中の寒暖差に育てられた
新鮮な生ブルーベリーが食べられるのは夏だけ!!
自分の手で一つ一つ摘んで食べるもよし、
朝どり果実を送ってもらうもよし、
ぜひご賞味下さい♪ 詳しくはこちらへ

 

ブルーベリー

 

信州ジビエ~鹿肉を食べてみよう~

 

~ジビエって、なに?~  フランス語で「狩猟によって得た食肉」のこと。大鹿村でも古くから「山の肉」として尊ばれてきました。 鹿肉は近年、他の食肉と比べ脂肪が少なく鉄分が多いヘルシーな食材として関心を集めています。村の食の職人たちが旬の野菜を厳選し、時間と手間を惜しげなくかけて、鹿肉のもつ独自の旨みを最大限に引き出した商品はまさに“クセになる美味しさ”。

 

大鹿村のジビエ(山肉)

 

大鹿村 幻の山塩

 

幻の「山塩」が買えるのはここ!!

岩塩ではありません。日本唯一の山の塩です!
海から遠く離れた標高750mの山奥に湧きでる不思議な塩。海の塩に比べミネラルたっぷりの自然な風味。その優しい味わいは、ほのかな甘みすら感じます。焼き物や天ぷら、おにぎりなどに最適です。

 

直売所だからこそ!村の旬を味わおう!

 

大鹿村では、その気候風土を活かしていろいろな農産物が栽培されています。米、そば、きゅうり、トマト、アスパラ、かぼちゃ、じゃがいもといった一般的なものはもとより、代表的なものでは特産の中尾早生(なかおわせ)大豆など。畑のほとんどが標高800m以上の高冷地であるため、ことにかぼちゃのような野菜は甘くほっくりしたものになります。

 

大鹿村の季節の野菜や果物

 

事務局はテレワーク中。

新型コロナウイルス感染拡大防止措置の為、名古屋長野県人会の各種行事イベントが延期または中止となっています。ご了承下さい

 新型コロナウイルス感染拡大防止対策における、イベントや行事の中止や延期、施設の利用制限、学校関係に関する情報等については、ホームページでご案内しています。長野県の情報、いざという際の連絡先なども掲載しています。こちら をご覧ください。

長野県PRキャラクターアルクマ©️長野県アルクマ

長野県人会員募集中です

会員、家族会員、法人会員を

募集中です。 

  ・長野県で生まれた人

  ・長野県で育った人

  ・信州が好きな人

  ・故郷を強く思い中京圏で活躍している現役の人など

  が集っています。

  名古屋長野県人会

  に参加してみませんか。

長野県PRキャラクター「アルクマ」©️長野県アルクマ

名古屋長野県人会を応援して下さい!!

当県人会運営に際しまして、ご理解ご支援ご協力を賜りお礼申し上げます。歴史ある長野県人会の更なる充実と発展のため会員様・法人企業様等からのご支援ご賛同をお願い致します。

長野県移住相談掲示板

県人会HPスマホ対応

頑張れ!御嶽海!

2020年夏場所中止。

名古屋場所は国技館へ。

御嶽海 関脇!に復帰

しました。

御嶽海後援会・県人会応援団

J2松本山雅 頑張れ!

法人会員募集中です。

長野県PRキャラクター「アルクマ」©️長野県アルクマ

県人会法人会員(順不同)

新型コロナウイルス感染拡大防止措置の為、名古屋長野県人会事務局はテレワークとなり電話受付のみとなっています。ご了承をお願いします。

      TEL 052-251-2121    

長野県人会会員ブログ 

に会員の皆さん、ブログ記事

を事務局まで投稿して下さい。

      メールにて受付中   

Facebook名古屋長野県人会を立ち上げた会員を探しています。事務局までお申し出下さい。