信州の農業資産

「信州の農業資産」の様々な魅力を紹介します

 山に囲まれた信州・長野県。先人たちは、変化に富んだ気候を巧みに活かし、複雑な地形条件を克服すべく工夫を重ねながら、今日の信州農業の礎を築いてきました。
近くに豊富な水源をもたない地域や降水量が少ない地域では利水のために「疏水」や「ため池」が造られ、傾斜地では「棚田」と呼ばれる階段状の水田が拓かれました。
こうした先人たちの努力は、農産物の生産性の飛躍的な向上とともに、人々の生活や文化の基礎となり、信州が誇る農村景観や自然環境を豊かに育む役割も果たしてきました。
先人たちが現代に残し、今も農の営みを支え続ける「信州の農業資産」の様々な魅力をご紹介します。

 信州の農業資産の魅力を、「偉人を訪ねる」「四季の彩を巡る」「物語を辿る」「技術・工夫を学ぶ」「棚田を楽しむ」の5つの切り口で紹介しています。

 

一度は訪れたい信州の農業資産 一度は訪れたい信州の農業資産(PDF:11,528KB)

冊子をお求めの方は、長野県農地整備課または

長野県地域振興局農地整備課へでご連絡ください。

 

  長野県農政部農地整備課

 

       電話番号:026-235-7237

 

       ファックス:026-233-4069

 

長野県内の代表的な農業資産113箇所の施設を紹介したガイドマップを

掲載しています。

 

 魅力ガイド (バナーをクリック)

 

長野県内各地の「疏水」の歴史や水利構造物を詳しく紹介した資料を

掲載しています。

 

 長野県土地改良事業団体連合会(水土里ネットながの)HP

 

 信濃の疏水(外部サイト) (バナーをクリック)

 

信州の潤いある田園風景を織り成し おいしい農産物を育む「疏水」、清らかな水を湛え 信州の雄大な山々や四季折々の景色を水鏡に映し出す「ため池」、ふるさとの景観を残し こだわりのお米を稔らせる「棚田」など、信州の農業資産には見どころがたくさんあります。
そんな「信州の農業資産を巡る旅」のモデルコース(11コース)をご紹介します。

 

 信州の農業資産を巡る旅(PDF:3,711KB)

 

 

問い合わせ先

長野県庁

農政部農地整備課

 

電話番号:026-235-7237

 

ファックス:026-233-4069

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

 

 新型コロナウイルス感染拡大防止対策における、イベントや行事の中止や延期、施設の利用制限、学校関係に関する情報等については、ホームページでご案内しています。国や長野県の情報、いざという際の連絡先なども掲載しています。こちら をご覧ください。

長野県PRキャラクターアルクマ©️長野県アルクマ

長野県人会員募集中です

会員、家族会員、法人会員を

募集中です。 

  ・長野県で生まれた人

  ・長野県で育った人

  ・信州が好きな人

  ・故郷を強く思い中京圏で活躍している現役の人など

  が集っています。

  名古屋長野県人会

  に参加してみませんか。

長野県PRキャラクター「アルクマ」©️長野県アルクマ

名古屋長野県人会を応援して下さい

当県人会運営に対し、ご理解ご支援ご協力を賜りお礼申し上げます。当会の歴史ある長野県人会の更なる充実と会発展のため会員様・法人企業様等からのご支援ご賛同をお願い致します。

長野県移住相談掲示板

県人会HPスマホ対応

頑張れ!御嶽海!2020年

御嶽海後援会のツアー中止

松本山雅 頑張れ!

長野県人会 法人会員紹介

 法人会員募集中です。

長野県PRキャラクター「アルクマ」©️長野県アルクマ

法人会員リンク先は「絆のページ」をご覧下さい。(順不同)

原啓印刷株式会社

NPO法人

 アジア志民交流協会

長野県人会会員ブログ 

に会員の皆さん、ブログ記事

を事務局まで投稿して下さい。

  電話、FAX

  052-251-2121

     までご連絡下さい。

    メールでも受付中です。   

Facebook名古屋長野県人会を立ち上げた会員を探しています。事務局までお申し出下さい。

HP内の記事・写真等の無断転用転載を禁じます。

HPの相互リンクは自由です。

リンクする場合はトップページに限ります。