新型コロナウイルス感染症が拡大

 新型コロナウイルス感染症が世界的に拡大しており、国内においても、感染経路を特定できない可能性のある症例が複数認められる状況となっています。

 

 長野県民の皆様におかれましては、国や県が発信する正確な情報に基づいて行動するとともに、感染防止のため、次のような取組をお願いします。

 

 

 

  • 季節性インフルエンザと同様に、手洗いや咳エチケット*など基本的な感染症対策を行っていただくとともに、咳や発熱等がある場合には、マスクの着用をお願いします。

    なお、厚生労働省資料の「日常生活で気を付けること(PDF:308KB)」も参考にしてください。

 

*咳エチケットとは

感染症を他人に感染させないため、咳・くしゃみをする際に、マスクやティッシュ・ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえることです。

 

 

 

  • 県では、「有症状者相談窓口(保健所)」と「一般相談窓口(県庁保健・疾病対策課)」を設置し、24時間、皆様からのご相談をお受けしています。

    次のような場合は、医療機関を受診する前に必ず「有症状者相談窓口」へご相談ください。「帰国者・接触者外来」をご案内するなど、症状等に応じた支援を行います。

 

 

 

 

 

  • 風邪の症状や発熱があり、新型コロナウイルス感染症の発生している国や地域から帰国・入国された方、またはそれらの方との濃厚接触*の可能性がある方

*濃厚接触とは

新型コロナウイルス感染症が疑われる方と同居あるいは長時間の接触(車内、航空機内等を含む)があった方 等

 

 

 

 

 

  • 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている方

(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)

 

  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

※ご高齢の方や基礎疾患等のある方などは、重症化しやすいため、上記の症状が2日程度続く場合、ご相談ください。

※妊婦の方は、念のため早めにご相談ください。

 

 

 

  • 新型コロナウイルス感染症に関する一般的なご相談については、「一般相談窓口」でお受けしています。
  • また、電話でのご相談が難しい方に向けた個別の相談先として、厚生労働省に相談窓口が設置されましたのでご活用ください。

 

 

 

 世界中で拡大する新型コロナウイルスは、「濃厚接触」で感染する。1~1.5mの至近距離で30分以上過ごすことが接触の目安となる。感染症に詳しい医療ガバナンス研究所理事長の上昌広さんが説明する。「根本的な対策は、少しでも人との接触を減らすことです。家から一歩も出ないのがベストですが、会社や学校を休めない場合は、時間をずらして満員電車を避けるだけでかなり違います」 感染者が多く出たクルーズ船や屋形船も密室だった。

「ジムや混雑しているレストラン、塾の教室なども避けるべきです。特にいちばん危険だといわれるのがカラオケです。密室状態でありながら、歌うことによって、つばなどで飛沫感染が起こりやすい。特にマイクは、不特定多数のつばが付着するので、最悪の感染源といわれています」(医療ジャーナリスト)

◆手で顔をかいてはいけない。 感染者がくしゃみや咳を押さえた手で、電車やバスのつり革、ドアノブを触れるとウイルスがつく。そのウイルスに触れると「接触感染」する。「いまは花粉症の季節とあって、目をかいてしまう人が多い。有効なのが度が入っていない『だてメガネ』。不用意に目をかいてしまいそうな場合も、だてメガネをかけていれば、直接触れず、飛沫感染の予防になります」(前出・医療ジャーナリスト)

 人混みでは、100円ショップで売っている「手袋」も効果的。目や鼻を直接触る機会が激減する。手袋は煮沸消毒すれば何度でも使える。

◆持病のある高齢者でも通院させてはいけない。 新型コロナウイルスは、糖尿病や心臓病など持病のある高齢者ほど感染リスクが高い。「高齢者は極力、家から出ることを避けてほしい。特に人口密度の高い都会に出るのを避けた方がいい。不特定多数の人との接触がどうしても多くなり、感染爆発の引き金になります」(全国紙社会部記者)

◆病院と高齢者施設は行ってはいけない。 千葉在住で感染が発覚したサラリーマンは発熱があり、県内の3か所の医療機関を受診したが新型コロナウイルスの検査を受けることができず、待合室で待たされていた。その間、公共交通機関も利用しており、その後、4か所目の医療機関で陽性が発覚した。「検査キットが充実していない現在、病院の待合室には症状が出ていない感染者がいると考えるべき。また、ご家族が高齢者施設にいるかたは、施設を訪れるのを避けるべきです。高齢者は持病のある人が多いので、感染すると重症化しやすく、集団感染になる可能性があります」(前出・医療ジャーナリスト)

◆スーパーから食品が消える!「買い占め」が起こる前に。 ウイルスは暖かくなる4月頃から収束に向かうという声もあるが、それまでは、猛威を振るい続ける恐れがある。前述の通り「買い占め」が予想されるなか、春の訪れまでに何を買っておくべきか。「まずは日持ちする缶詰やレトルト食品、乾物をそろえておく。栄養不足を補うための野菜ジュースや健康食品があるとベター。水も確保しておくとなおいいです」(前出・医療ジャーナリスト)。 部屋の湿度にも気をつけたい。冬場の室内は空気が乾燥し、のどの粘膜の防御機能が低下する。加湿機を使って50~60%程度の湿度をキープすることを心がけること。 新型コロナウイルスに特効薬は存在しない。毎日の過ごし方が重要になる。

※女性セブン2020年3月5日号発売記事

 

長野県では、新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口を設け、県民の皆様からご相談いただいております。
ご相談の中で、保健所・保健福祉事務所を装い、「個人情報を聞き出そうとされた」と言われたとのご相談がありました。
保健所・保健福祉事務所では、ご家庭にそのようなご連絡をすることはございませんので、ご注意ください。 

 

なお、厚生労働省のホームページでも注意喚起がされております。

 

厚生労働省からの注意喚起(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 

 

 

 新型コロナウイルス感染拡大防止対策における、イベントや行事の中止や延期、施設の利用制限、学校関係に関する情報等については、ホームページでご案内しています。国や長野県の情報、いざという際の連絡先なども掲載しています。こちら をご覧ください。

長野県PRキャラクターアルクマ©️長野県アルクマ

長野県人会員募集中です

会員、家族会員、法人会員を

募集中です。 

  ・長野県で生まれた人

  ・長野県で育った人

  ・信州が好きな人

  ・故郷を強く思い中京圏で活躍している現役の人など

  が集っています。

  名古屋長野県人会

  に参加してみませんか。

長野県PRキャラクター「アルクマ」©️長野県アルクマ

名古屋長野県人会を応援して下さい

当県人会運営に対し、ご理解ご支援ご協力を賜りお礼申し上げます。当会の歴史ある長野県人会の更なる充実と会発展のため会員様・法人企業様等からのご支援ご賛同をお願い致します。

長野県移住相談掲示板

県人会HPスマホ対応

頑張れ!御嶽海!2020年

御嶽海後援会のツアー中止

松本山雅 頑張れ!

長野県人会 法人会員紹介

 法人会員募集中です。

長野県PRキャラクター「アルクマ」©️長野県アルクマ

法人会員リンク先は「絆のページ」をご覧下さい。(順不同)

原啓印刷株式会社

NPO法人

 アジア志民交流協会

長野県人会会員ブログ 

に会員の皆さん、ブログ記事

を事務局まで投稿して下さい。

  電話、FAX

  052-251-2121

     までご連絡下さい。

    メールでも受付中です。   

Facebook名古屋長野県人会を立ち上げた会員を探しています。事務局までお申し出下さい。

HP内の記事・写真等の無断転用転載を禁じます。

HPの相互リンクは自由です。

リンクする場合はトップページに限ります。