権兵衛トンネルが開通します

権兵衛峠の沿革がトンネル入口の木曽町方面に掲示されています。

トンネル入口には休憩スペースがあります。野生の猿が時々現れます。

全長4470mを抜けると伊那市です。

こちら側が木曽方面です。道の駅「木曽市場」が近くにあります。

 台風19号の影響による道路崩落で不通になっていた国道361号の上伊那郡南箕輪村―木曽郡木曽町17・7キロ区間が19日夕、通行可能になった。国土交通省が同村の権兵衛トンネル手前の崩落現場に1車線分の仮橋を設置。片側交互通行で約2カ月ぶりに通行を再開した。

 通行再開前、南箕輪村側には通行止め解除を待つ車が、約300メートルにわたって列をつくった。午後5時、県の道路パトロール車が先導し、乗用車やトラックが時速30〜40キロほどで走りだし、仮橋を渡ってトンネルを抜けた。帰宅時間を迎えたが、目立った渋滞はなく、スムーズな交互通行だった。

 県によると、本復旧までの期間は24時間態勢で誘導員を常駐させる。片側交互通行の区間は約300メートルで、基本的に10分おきの交互通行になるが、交通量が少ない場合はセンサーで感知し、待ち時間を短縮する。

 国交省は崩落現場に長さ15メートル、幅4メートルの鉄骨製の仮橋を架設。19日昼ごろに完成した。仮復旧中は連続雨量が60ミリに達したら通行規制する。

 復旧に当たっている国交省飯田国道事務所(飯田市)の田中智徳副所長は「少しでも早く復旧できるよう、ここまでやってきた。できるだけ早く本復旧させたい」とした。道路を管理する県伊那建設事務所の岩下康之維持管理課長は「地域の皆さんには負担や苦労をかけてしまった。徹底した維持管理に努める」と述べた。

 本復旧は、権兵衛2号橋の橋台付近で土砂が流出していない山側にコンクリート製のくいを2本打ち、橋台とつなげることで傾かないようにする。飯田国道事務所は今後、地質調査を進めた上で設計、工事の発注をする。完成時期は未定としている。

 県は10月20日、トンネル出入り口の約20メートル手前で橋台付近の斜面が大きくえぐられているのを確認。南箕輪村中の原―木曽町日義の神谷入口間を通行止めにした。 

(信濃毎日新聞 12月20日付 朝刊から)

権兵衛トンネル12月19日復旧します。 

片側交互通行 同日午後5時から。

 台風19号による道路崩落で通行止めが続いている上伊那郡南箕輪村の国道361号権兵衛トンネルについて、国土交通省は16日、片側交互通行で19日午後5時に通行を再開すると発表した。崩落箇所に仮橋を架ける工事は16日時点で8割ほどが完了。上伊那地方と木曽地方を結ぶ主要幹線の寸断は、約2カ月ぶりに解消される見通しとなった。

 一方、有識者らによる同省の災害復旧技術検討委員会は16日、伊那市内で3回目の会合を開き、本復旧について、道路崩落箇所を補強した上で崩落前と同じ場所に道を通すとする工事方針を了承した。ただ、本復旧に向けた工事の着手時期は未定という。

 仮橋は鉄骨製で長さ15メートル、幅4メートル。トラックや観光バスも通れる。トンネルの伊那市側出入り口付近に、新たに橋台を作り、権兵衛2号橋の橋台との間に仮橋を設置。片側交互通行区間は約300メートルで、安全面を考慮して連続雨量が60ミリに達した場合などは通行止めにする。同省飯田国道事務所(飯田市)は悪天候などで工事が予定通りに進まない場合、再開が19日午後5時以降になるとしている。

 同事務所によると、崩落箇所近くの権兵衛2号橋の橋台は土砂流出で不安定な状態になっている。このため、本復旧工事では、橋台付近で土砂が流出していない山側にコンクリート製のくいを2本打ち、橋台とつなげることで傾かないようにする。さらに、橋台を囲むように直径1・5メートルの鋼鉄製の管を隙間なく打ち込み、土留めの壁を設ける。

 同事務所は崩落原因についてこれまで、台風19号による豪雨でトンネル出入り口付近の深さ5メートル前後の地層から地下水が流出した―との推定結果を報告。11月下旬から、地下水が流出した地層に横方向から複数の穴を空けて橋から離れた場所に排出する工事を実施した。その結果、崩落箇所からの湧き水が大幅に減り、元通りに道路を通せると判断した。

 権兵衛トンネル一帯は、県が10月20日に出入り口の約20メートル手前で橋台付近の斜面が大きくえぐられているのを確認し、通行止めにした。 

(信濃毎日新聞朝刊12月17日付記事引用)

義援金の報告

長野県豪雨災害義援金111万7千円を長野県に寄附しました。

ワインフェスタ会場での義援金は総額100914円でした。

日本詩吟学院 「篁風会」会員の皆様から災害義援金総額30万円

の寄附を頂き長野県に送金しました。ご支援ご協力に感謝いたします。

名古屋長野県人会では台風19号豪雨災害の被災者の方々への義援金を引き続き受付けています。皆様の心温かいご支援ご協力を宜しくお願い致します。

詳細は義援金受付中をご覧下さい。

長野県人会会員募集中

会員、家族会員、法人会員を

募集中です。 

  ・長野県で生まれた人

  ・長野県で育った人

  ・信州が好きな人

  ・故郷を強く思い中京圏で活躍している現役の人など

  が集っています。

  名古屋長野県人会の

 親睦会・旅行・イベント等に   参加してみませんか。

名古屋長野県人会を応援して下さい

当県人会運営に対し、ご理解ご支援ご協力を賜りお礼申し上げます。当会の歴史ある長野県人会の更なる充実と会発展のため会員様・法人企業様等からのご支援ご賛同をお願い致します。

長野県移住相談掲示板

長野県移住相談窓口開設が月4回に倍増しました。詳細は掲示板をご覧ください。

掲示板リンク

アルクマ利用について

   ©︎長野県アルクマ

このHPで使用している「アルクマ」については、長野県観光部観光誘客戦略課発行「アルクマ使用マニュアル」「公益目的使用の特例」に基づき使用しています。

県人会HPスマホ対応

長野県人会「会報誌」

令和2年度版県人会会報誌『中京の信州人』(No.68)は12月27日に発送しました。

 北支部の新着情報をご覧下さい。

長野県人会アスリート 応援団

御嶽海!2回目の優勝おめでとう!

番付発表の日、長野県台風19号被災者に対し御嶽海は自身が頑張っている姿が被災地を勇気付けると語りました。

2019年10月27日

 信州アルクマファンクラブ

2019ゆるキャラグランプリ

 第一位 おめでとう!

 松本山雅FCを応援しよう!

北信支部が災害ボランティア動をしています。新監督が決定しました。ブログをご覧ください。J2が確定しましたが県人会では、応援しています。J1目指せ!

令和元年11月4日~5日 

木曽駒カントリークラブで開催し終了しました。結果は会報誌に掲載しています。

長野県人会会員ブログ 

に会員の皆さん、ブログ記事

を事務局まで投稿して下さい。

記事・写真・ブログをお待ちしています。

 お電話、FAXで

  052-251-2121

     までご連絡下さい。

    メールでも受付中。

   下記をクリックしてメールでも受け付けています。 naganokenjinkai06.07@festa.ocn.ne.jp

Facebook名古屋長野県人会を立ち上げた会員を探しています。事務局までお申し出下さい。

HP内の記事・写真等の無断転用転載を禁じます。