中京の信州人原稿募集中

 

会員各位

 

名古屋長野県人会

 

広報文化委員会

 

 

 

 

令和2年度「中京の信州人」原稿募集のお願い

 

 

 

会員の皆様には、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

 

また、平素から当会事業につきまして、各段のご支援ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

 さて、会報誌『中京の信州人』の発行を迎えます。令和2年1月1日付けでの 発行を予定し、編集作業に入ります。

 

 つきましては、ご多用中誠に恐縮に存じますが、皆様の原稿ご寄稿をお待ちしておりますので、是非とも奮って、ご投稿下さいますようお願い申し上げます。

 

 

 

             記

 

 

 

   1、内  容   故郷のこと・思い出・紀行文・趣味・健康法・ペット・

 

            ボランテイア活動・詩歌・書道・絵画・写真・ライフワー

 

             ク等、なんでも結構です。(写真などもお送り下さい)

 

 

 

   2、原稿 字数  四百字詰め、原稿用紙 4枚 (1,600)以内。 (目安)

 

 

 

   3、投稿 期限  令和元年1010

             (随時受け付けておりますが、是非とも、早目の

 

              ご投稿をお願い申し上げます)

 

                 

 

   4、受付窓口     名古屋長野県人会 事務局

 

              TEL・FAX 052-251―2121

 

              Eメール naganokenjinkai06.07@festa.ocn.ne.jp

 

義援金の報告

長野県豪雨災害義援金111万7千円を長野県に寄附しました。

ワインフェスタ会場での義援金は総額100914円でした。

日本詩吟学院 「篁風会」会員の皆様から災害義援金総額30万円

の寄附を頂き長野県に送金しました。ご支援ご協力に感謝いたします。

名古屋長野県人会では台風19号豪雨災害の被災者の方々への義援金を引き続き受付けています。皆様の心温かいご支援ご協力を宜しくお願い致します。

詳細は義援金受付中をご覧下さい。

長野県人会会員募集中

会員、家族会員、法人会員を

募集中です。 

  ・長野県で生まれた人

  ・長野県で育った人

  ・信州が好きな人

  ・故郷を強く思い中京圏で活躍している現役の人など

  が集っています。

  名古屋長野県人会の

 親睦会・旅行・イベント等に   参加してみませんか。

名古屋長野県人会を応援して下さい

当県人会運営に対し、ご理解ご支援ご協力を賜りお礼申し上げます。当会の歴史ある長野県人会の更なる充実と会発展のため会員様・法人企業様等からのご支援ご賛同をお願い致します。

長野県移住相談掲示板

長野県移住相談窓口開設が月4回に倍増しました。詳細は掲示板をご覧ください。

掲示板リンク

アルクマ利用について

   ©︎長野県アルクマ

このHPで使用している「アルクマ」については、長野県観光部観光誘客戦略課発行「アルクマ使用マニュアル」「公益目的使用の特例」に基づき使用しています。

県人会HPスマホ対応

長野県人会「会報誌」

令和2年度版県人会会報誌『中京の信州人』(No.68)は12月27日に発送しました。

 北支部の新着情報をご覧下さい。

長野県人会アスリート 応援団

御嶽海!2回目の優勝おめでとう!

番付発表の日、長野県台風19号被災者に対し御嶽海は自身が頑張っている姿が被災地を勇気付けると語りました。

2019年10月27日

 信州アルクマファンクラブ

2019ゆるキャラグランプリ

 第一位 おめでとう!

 松本山雅FCを応援しよう!

北信支部が災害ボランティア動をしています。新監督が決定しました。ブログをご覧ください。J2が確定しましたが県人会では、応援しています。J1目指せ!

令和元年11月4日~5日 

木曽駒カントリークラブで開催し終了しました。結果は会報誌に掲載しています。

長野県人会会員ブログ 

に会員の皆さん、ブログ記事

を事務局まで投稿して下さい。

記事・写真・ブログをお待ちしています。

 お電話、FAXで

  052-251-2121

     までご連絡下さい。

    メールでも受付中。

   下記をクリックしてメールでも受け付けています。 naganokenjinkai06.07@festa.ocn.ne.jp

Facebook名古屋長野県人会を立ち上げた会員を探しています。事務局までお申し出下さい。

HP内の記事・写真等の無断転用転載を禁じます。